毎日がクリスマス

カトリック司教 幸田和生のブログです。説教メモなど

3・11南相馬一日巡礼のご案内

先日ちょっと触れた3月11日に南相馬市で祈る巡礼の募集が始まりました。
すぐに満員になりそうです。お申し込みはお早めに。

…………………

東日本大震災 追悼と被災地復興のために祈る
CTVC 3・11南相馬一日巡礼 募集要項

 2012年3月11日は、東日本大震災からちょうど1年という日にあたります。1年
前のあの日、東北・関東の太平洋岸を襲った大津波で2万人近い方々が犠牲にな
り、何十万もの人々が家を失いました。また、あの日から始まった原発事故の影
響により、今も多くの人々が不自由な生活を強いられ、さらに多くの人々が不安
な日々を送っています。
 CTVC(カトリック東京ボランティアセンター)は昨年7月以降、特に福島県の被
災地とのかかわりを続けてきました。震災から1年を迎えるにあたり、地震・津
波・原発事故という三重の被害にあった南相馬市への巡礼(祈りの旅)を企画し
ました。北泉海岸では、津波で亡くなられた方々のために追悼の祈りをささげま
す。また福島第一原発から北へ24.5キロのところにあるカトリック原町教会にお
いて、地元の方々と共に追悼・復興祈願のミサをささげます。信仰・宗教を問わ
ず、共に祈りをささげたいと思われる方々はどうぞご参加ください。

◆日程:2012年3月11日(日)
◆定員:45名(先着順)
◆参加費:3,000円(バス代、川俣町特産の弁当・お土産代を含む)
 ※福島駅までの交通手段は各自手配してください(参加費には含まれていませ
ん)。

◆集合:2012年3月11日(日)午前10時
 JR福島駅西口バスロータリー(10時10分から乗車可能)
 午前10時30分 出発 【時間厳守でお願いいたします】

◆解散:2012年3月11日(日)午後7時(予定) JR福島駅
 ※道路状況により到着時間が多少前後することがありますのでご了承ください。

◆行程:
  福島駅西口出発(貸切バス) ⇒川俣町(車中昼食) ⇒飯舘村(車中)⇒
  北泉海岸(追悼の祈り 13:00頃) ⇒南相馬市原町区「カトリック原町教会」
  (14:46祈りと追悼・復興祈願ミサ)⇒交流会⇒帰路 福島駅へ

◆ミサ司式:幸田和生司教(東京教区補佐司教、CTVCセンター長)、
      梅津明生神父(仙台教区司教総代理、原町教会協力司祭)、他

◆申込締切日:3月5日(月)必着(定員に達し次第締め切り)

◆申込方法:メール・電話・ファクスにてお問い合わせください。申込フォーム
 をお送りします。フォームにご記入の上、CTVC事務局までメールもしくはファク
 スにてお送りください。フォーム受領を持って申し込みの完了といたします。

◆お問い合わせ・お申込み: カトリック東京ボランティアセンター(CTVC)事務局
 電話:090-3522-3209 ファクス:03-5414-0991
 email: ctvc@tokyo.catholic.jp

PageTop