毎日がクリスマス

カトリック司教 幸田和生のブログです。説教メモなど

東京教区信仰年セミナー

信条セミナー

東京教区宣教司牧評議会で準備してきた信仰年セミナーの第1回が9月7日(土)に開催されます。
ミサなどでいつも唱えている「使徒信条」「ニケア・コンスタンチノープル信条」を見つめ直す2回シリーズの講座です。
「古代から受け継がれてきた信条とはいったい何なのか?」「今のわたしたちにとっての意味は?」信者の素朴な疑問に答える形で、典礼学者の白浜満神父がお話しくださるのが第1回。
2回目は、フランシスコ教皇と同じアルゼンチン出身のイエズス会司祭、レンゾ・デ・ルカ神父の講話です。こちらはキリシタン時代の教会の歴史がご専門で、キリシタンたちの信仰生活を参考にしながら、現代のわたしたちの信仰を深めるような講話をお願いしています。
たくさんの方に参加していただきたいと思っています。どうぞよろしく。


PageTop