毎日がクリスマス

カトリック司教 幸田和生のブログです。説教メモなど

江戸の大殉教について

2013advent

昨日は関口教会の待降節黙想会で長短4回の説教をしました。
ちょっとハードでしたね。
最後の聖体賛美式のときに、江戸の大殉教についてお話ししました。
このことについて話すチャンスはあまりないので、それだけここに載せておきます。

●聖体賛美式の中で

聖書朗読 ヨハネの第一の手紙 4章7〜11節
 愛する者たち、互いに愛し合いましょう。愛は神から出るもので、愛する者は皆、神から生まれ、神を知っているからです。愛することのない者は神を知りません。神は愛だからです。神は、独り子を世にお遣わしになりました。その方によって、わたしたちが生きるようになるためです。ここに、神の愛がわたしたちの内に示されました。わたしたちが神を愛したのではなく、神がわたしたちを愛して、わたしたちの罪を償ういけにえとして、御子をお遣わしになりました。ここに愛があります。愛する者たち、神がこのようにわたしたちを愛されたのですから、わたしたちも互いに愛し合うべきです。

ホミリア
 12月4日は江戸の大殉教の日です。1623年、徳川家光が京都で将軍職を受け、三代将軍となって江戸に戻ってきて、すぐに起こった殉教事件です。家光は江戸に諸国の大名たちを集め、その大名たちの目の前で50人のキリシタンを処刑しました。場所は「札の辻」。今も大きな交差点があります。東海道を江戸に上ってきて、真っ直ぐ行けば日本橋、左に曲がれば江戸城という分かれ道の場所です。多くの人が行き交い、幕府がお触れの高札を出すのに最も都合のいい場所なので、「札の辻」というのです。家光将軍はそこで、諸大名の前でキリシタンの処刑を行うことにより、全国に向けて、キリシタンを徹底弾圧するという固い意思を示したのです。実際、地方で自分の領内にキリシタンをかくまい、庇っていた大名たちはこのことを見て、もう庇いきれないと思い、自分の領内でもキリシタン弾圧を強めることになりました。たいへんな事件でした。
 1619年の京都の大殉教、1622年の長崎の元和大殉教と並ぶ、日本の三大殉教事件と言われています。長崎の殉教者は55人。その全員が1867年に列福されています。京都の殉教者は52人。2008年に列福されました。
 江戸の50人のうち、列福されているのはわずかに4人です。
 フランシスコ・ガルベス(フンシスコ会司祭)スペイン
 へロニモ・デ・ロス・アンヘレス(イエズス会司祭)イタリア
 シモンえんぽ(イエズス会修道土)日本
 この3人は1867年に列福された205福者に含まれています。
 もう一人はヨハネ原主水。2008年に列福されました。
 長崎や京都の殉教と違うのは記録が少ないことです。名前も分からない人がおおぜいいます。3人の司祭・修道者についてははっきりした記録がありましたので、先に列福されました。原主水はそれ以外の信徒の代表として列福されたと言えます。ただ、全員が福者になっていないので、どうも現代のわたしたちの意識からは薄くなってしまっている。札の辻の殉教地に近い高輪教会では、毎年、この殉教者の記念を行っています。東京教区全体でも、もっと大切にしたらいいのではないかと思います。
 先日、10月26日に教区の宣教司牧評議会で企画した信仰年セミナーの第2回が行われました。講師は、長崎の日本二十六聖人記念館の館長、レンゾ・デ・ルカ神父でした。その中で心に残ったことがあります。「当時のキリシタンの信仰には地獄への恐れとか、天国へのあこがれが強かったのではないか」という質問に対するレンゾ神父の答えでした。確かにそういうことが強調されていた時代だった。しかし、いろいろな「組」があり、そこで積極的に教えを学んだり、典礼を準備したり、病人や貧しい人を助ける活動をしていた人たちがいた。そういう信徒の活動がさかんだった。その人たちを動かしていたのは、恐れやご褒美ではない。むしろ神への愛。神がわたしたちを愛された、その神の愛に答えて、神に恩返ししたいという思いだった。いのちを賭けてでも信仰を貫いたのはそういう思いからだった、というのがレンゾ師の話の内容。江戸の殉教者たちを動かしていたのもそうだったのだと思います。
 今日のミサの福音は、「目を覚ましていなさい」という箇所でした。それは神の裁きに対する恐れや、ご褒美をもらえるという期待の問題ではありません。目を覚ましているというのは、この神の愛に気づき、深く受け取り、精一杯答えることです。
 本当に独り子イエスがわたしたちに与えられた、それほどの神の愛を深く味わい、それに精一杯答えることのできる待降節、降誕節にしていくことができますように。飼い葉桶の幼子のように小さなパンの形で共にいてくださる聖体のイエス様の前で、しばらく沈黙のうちに祈りましょう。


PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する