毎日がクリスマス

カトリック司教 幸田和生のブログです。説教メモなど

CTIC 歓迎&派遣ミサ

20140715

東京教区では新たに2人のフィリピン人司祭を迎えました。
右がエドウィン神父(スカラブリニ宣教会)
左がエルヴィン神父(セブ教区)

エドウィン神父は目黒のスカラブリニ会の修道院に住み、CTIC(カトリック東京国際センター)の英語圏司牧チームのリーダーとして働きます。
エルヴィン神父は千葉寺教会に住み、主に千葉県のフィリピン人司牧のために働きます。
2人とも日本語の勉強、たいへんでしょう。お祈りください。

そして、レイミッショナリーのクラリータさんは東京での1年間の日本語研修を終え、仙台教区へ派遣されることになりました。石巻をベースに仙台教区のフィリピン人司牧に協力します。
クラリータさんのためにもお祈りください。

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

| | 2014-07-27(Sun)09:44 [編集]