毎日がクリスマス

カトリック司教 幸田和生のブログです。説教メモなど

ミャンマー訪問(1)

11月18日〜24日、ミャンマーの教会の500周年記念にあたり、姉妹関係にある東京教区を代表して、ミャンマーを訪問してきました。facebookに上げた写真をこちらにも紹介しておきます。

m001

ミャンマーは圧倒的に仏教の国です。
最初は観光ということで、古い仏教遺跡の町バゴンに行ってきました。
シュエサンドー・パゴダから見た夕日です。

m002

ヤンゴン近郊のチャウクタンという町にあるカトリックの養護施設を訪問。
生ココナツジュースをいただきました。初体験。

m003

ミャンマー司教協議会のビルの前で、神学校担当のニコラス大司教(マンダレー教区)とわれわれ巡礼団。

m004

ヤンゴンにある神学院(神学科)。ミャンマー中の教区から集まった百数十人の神学生が学んでいます。
古くて狭いので、新しい神学校に移転することを希望しています。

m005

その神学校の神学科3年生といろいろ話をしました。

m006

500周年祝い開会ミサが行われるヤンゴンの聖マリア・カテドラル。20世紀初頭に建てられたそうです。
とても立派な大聖堂でした。


PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する