毎日がクリスマス

カトリック司教 幸田和生のブログです。説教メモなど

ごあいさつ

(転載・シェア、ご遠慮ください)

ごあいさつ

 突然で申し訳ありません。
 本日4月9日朝、教区から発表されましたが、岡田大司教様のお許しを得て、わたしは4月10日をもって静養に入らせていただくことになりました。
 補佐司教になって11年、ほとんど休みなく働き続け、心身ともに疲れ果てました。仕事は増える一方で、わたしの能力の限界を量的にも質的にも超えてしまっています。

 大司教様から命じられた東京教区の仕事は、CTIC(カトリック東京国際センター)やペトロの家、幼稚園関係を含め、すべて大司教様にお返しして、一旦お休みにさせていただきます。
 堅信式、ミサ、講話などを約束している小教区や学校がありますが、これについてはお約束通り担当させていただきたいと考えております。
 司教協議会関係の仕事(カリタスジャパンなど)は任期の終わる6月まで続けさせていただきます。また、CTVC-カトリック東京ボランティアセンターとの関わりも教区を超えている部分がありますので、今後とも続けさせていただこうと考えております。

 今回の静養はあくまでも、わたしのこれからの司祭職・司教職の中で、福音を告げ知らせるミッションをよりよく果たしていくための静養であると考えております。静養先は、梅村司教様のご配慮により、横浜教区内となりました。落ち着きましたらまたお知らせいたします。それまでメールなどで連絡してくださっても、しばらくはお返事できないと思います。本当にご迷惑をおかけして申し訳ありません。
 
 どうかわたしのためにお祈りくださいますよう、お願い申しあげます。
 
      2016年4月9日
                    ヤコブ幸田和生

PageTop