毎日がクリスマス

カトリック司教 幸田和生のブログです。説教メモなど

いよいよ聖週間です

明日からいよいよ聖週間です。教会の一年の暦の中で最も大切な季節ですね。

絶望から希望へ、諦めから信頼へ、無関心から愛へ、
孤立から連帯へ、悲しみから喜びへ、死からいのちへ

今年は特別にそのテーマが重く響いてきます。

わたしの予定をお知らせしておきます。

4月17日(日)9:30 受難の主日(本郷教会にて) 
4月21日(木)10:30 聖木曜日 聖香油のミサ(岡田大司教司式 東京カテドラルにて)
4月21日(木)19:00 主の晩さんの夕べのミサ(本郷教会にて)
4月22日(金)19:00 主の受難(本郷教会にて)
4月23日(土)19:00 復活徹夜祭(本郷教会にて)
4月24日(日)9:30 復活の主日 日中のミサ(関町教会にて)

なお、しばらくお休みしていた真生会館での聖書の集いは、5月12日から再開します。
毎週木曜日、19:00~20:30です。どなたでもどうぞ。

そのほか、その後の主な予定も書いておきますね。

5月7日(土)13:00~16:00 東京カリタスの家ボランティア養成講座(要・申し込み)
5月14日(土)15:00 教皇ヨハネ・パウロ二世列福感謝ミサ(池長潤大阪大司教司式 東京カテドラルにて)
5月15日(日)15:00 召命祈願ミサ(東京カテドラル)
5月28日(土)コングレガシオン・ド・ノートルダム アソシエート一日黙想会(画像参照、要・申し込み)

よろしければどうぞ一緒にお祈りください。

2011metitaion maria

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する